2006/05/16

中濱葉月さまがメガネで復活なのだ♪

拝啓...中濱葉月さま黒ハート黒ハート黒ハート
まさかこんなトコロで再会できるとは思いもよりませんでした...
93年に朝日放送にアナウンサーとして入社され
ーーー今でこそ朝日放送といえば在阪局ではナンバーワンの女子アナレベルを誇る放送局ではありますが、当時は在京局に比べるとまったくの人材不足といった状況...ーーー
そこへあなたさまのアナウンサーとしてのデビューによって
「関西の女子アナにも...こんな美女がいるのかぁ━━━━!! 」と、オヤジたちのココロをぐっとわしづかみにしたのであります。

ところが...
2001年ごろ結婚、それを前後してアナウンサーも辞め...
ブラウン管からは(古いなこのいい方)すっかり姿を消し...
同局の東京支社で報道記者になられたと、風の便りにきいておりましたが....
それから幾年月...

2006年春葉月さまが...[001]
突然の復活\(^o^)/おめでとうございまするんるん[002]

関西ローカル「評判なかむら屋」でアシスタントとして復活黒ハート[003]
いやはや、しばらく拝見しておりませんでしたが...[004]
アナウンサー時代からの、ほとばしる知的オーラとフェロモンキスマーク相変わらずでございますよぉ[005]
むぅ...なにしろこれで35才なのね黒ハート('70/8/9生まれ)
もともとアナウンサーとしてデビューした20代前半から、その年齢からは考えられないくらいのオンナの色気も醸し出されていた葉月さまですから...[006]
35才になられますますパワーアップした艶やかさがむんむんテレビからも伝わってまいりまするんるん[007]
この番組、スタジオではカフェの女主人風な設定
このあたりはよみうりテレビの「大阪ほんわかテレビ」パクリにしか見られないがそれについてはここでは黙っててあげるわね黒ハート
トークではのキレイでやわらかな物腰の関西弁を操られる葉月さま...[008]
彼女の話す関西弁は「関西一の美しい関西弁」と認定しちゃうのだ...ぐふふふ黒ハート[009]

そうしてこの番組の一番のみどころは...
葉月さまの...

メガネるんるん[010]

めがねるんるん[011]

眼鏡るんるん[012]

葉月さまのひとことウンチクコーナーは眼鏡装着でスイッチオンなのね[013]

メガネフェチにはたまらん企画なのだ(イージーだけど...o(≧∀≦)o)

葉月さまテレビには出なくとも記者としてご活躍されてると思いきや、まさかこのようなバラエティのカタチの通販番組のアシスタントになられるなんて...イヤハヤ驚きました...
商品褒めちぎるコメントも白々しく聴こえるよぉ(@_@;)[014]
せっかくの復活...メデタイんだけど...
こんなガチガチの通販番組ではねぇ..
やっぱり報道がベストなんだけどなぁ...
それとも主婦タレントへ転身の予兆なの?

半年前からラジオの「流星倶楽部」(関西以外でもネットあり)にも出演されてますね...
この番組はポッドキャスティングでも聞けるよるんるん→「ABCradio Podcasting
オープニングの怒鳴りは葉月さまぴかぴか(新しい)

◇【中濱葉月関連リンク】
評判なかむら屋(朝日放送)
流星倶楽部(朝日放送)
ABCradio Podcasting(朝日放送)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。