Topテレビ東京、その他>テレ東・紺野あさ美アナ、休職に至った裏事情
2014/05/10

テレ東・紺野あさ美アナ、休職に至った裏事情

紺野あさ美 レギュラー番組「休養降板」の裏にあった局内孤立 | アサ芸プラス
「注意するとすぐにふてくされるし、自分に落ち度があっても謝りに来ない。アナウンス部だけじゃなくて、彼女と仕事をした人からも、『何様なんだ』っていう声があった。明らかに局内で浮いていて、あまり話しかける人もいないんです」
アナウンサーとしてのお仕事っぷり見てきましたがまったく実力不足。
まだ1年目の新人レベルのアナウンス力から成長できてませんね。
いや、今どきは新人でもレポーターなどの経験者などもっと上手い娘いるくらいだから、それと比べると紺野ちゃんはどうひいき目見てもフォローのしようのないくらいひどいもんです。

これまでテレ東は教育してこれなかったのか?ってくらい。
アナウンサーになるヒトってもともとの才能の有る無しは別にして、ヤル気をもって研修でしっかりトレーニング受ければ相当な実力はつけてもらえると思うのだが、上の記事にあるように「ふてくされる」云々のことがあるとその研修も一人前に受けたような状態じゃなかったのかもと思わざるをえませんね。その結果が彼女のいまの実力であるし。
となるとこのままフェードアウトかも。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。