Top石本沙織>石本沙織ちゃんがオハコのヤイコで勝負なのだ♪
2007/01/14

石本沙織ちゃんがオハコのヤイコで勝負なのだ♪

石本沙織ちゃんファンにとっては3ケ月に1度のお楽しみ行事となってる「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル[061]
これまでのモノマネは...'05秋の椎名林檎→'05冬のMISIA→'06春大塚愛...'06秋BoAと季節は巡りました...
(毎分の視聴率が)ダメな芸人たちが次々に脱落し消えてゆくなかさおちゃんはついに、5回連続の出場の栄誉なのですよぴかぴか(新しい)[062]

そして今回挑戦したのは矢井田瞳の「My Sweet Darin'」るんるん[063]
歌った後のコメントではこの曲はさおちゃんの十八番らしく、...まったく完璧なのだ黒ハート[064]
サビの部分のヤイコの特徴であるファルセットもすばらしいデキひらめき
ヤイコの曲の特徴的なメロディーライン、サビの前の部分のムズカシイ音程の取り方も完璧に仕上がってて...きっと相当歌い込んでる曲なのね。[065]

と、いうことで出場する度にクオリティーが上がって来てるのは確実[066]グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
これで次回の登場もマチガイ無さそうだな...[067]
はじめ出だした頃は「フジの女子アナ」という特別枠っぽかったけど...もはや芸人に混じって遜色無いパフォーマーとなってますからねぴかぴか(新しい)[068]

普段は脇役なポジションが多いさおちゃんだけにワンクールに1度の主役な扱い...そこでキッチリ結果出してるんだからすばらしい...特別ボーナス差し上げてください[069]

と、いうことでヤル時はヤル、そして結果を出すさおちゃんにはちゃぁんと見返りはある、というもので「草なぎ・おすぎとピーコの女子アナ2007もっと大人になりたいのっ!SP」でも、なかなかいいポジション取りで存在感を出してるのだ[070]
まぁ...定番コーナーになってる「体力測定」はすでに優勝してるから、常に上位を狙いながらも...[071]
でも、新しいヒトにもチャンスを差し上げるような含みも持たせた感じの美しい敗退で...[072]
とっても大人な対応がデキルさおちゃんであったりして...これでまたまたスタッフにもウケが良くなるねぇ(^∀^)[073]

そんな世渡り上手な彼女にはこの番組でもうひとつのコーナー「真剣切り」に挑戦雷[074]
ジャージも似合うけど、またこれ....この衣装、なんて言うんだっけ?[075]
良く知らないけど...まぁとにかく似合うねぇ...[076]
ジャージをひとたび着ると、パワーアップ出来るヒトとは知ってたけど....
この衣装に"鉢巻き"でただならぬオーラが漂ってるではないですか...[077]

常に筋肉がじっとしていられないタイプなのね、まったくこんな逸材女子アナにしておくのはもったいないくらいだ...
フジの「バイキング」にも出てるけどいちどでいいからTBSの「筋肉番付」あたり挑戦してほしいなぁ...[078]

◇【石本沙織(いしもと・さおり)関連リンク】
石本沙織プロフィール(フジテレビ)
めざましテレビ(フジテレビ)

◇< 石本沙織 >関連記事を全て見る





この記事へのコメント
初めてコメントします。 いつも石本ちゃんの記事を中心に拝見しています。「ものまね」放送後しばらくチェックしていたのですが記事が出ないので「もはや石本ちゃんの芸のレベルが高いのはあたりまえのことなのかなぁ」と思ってました。コメントのタイミング遅くてすいません。
さて彼女の歌マネのすごいところは、やはり卓越した歌唱力が基盤になっているという事でしょう。普通に歌う事に関して全く不安がないので、余力のすべてをまねる事に注ぎ込むことができます。またステージングも見事。魅せることに意識の入った華麗な動きはやはりチア経験の賜物でしょうか。 また対戦後のインタビュー時にニコニコしてるだけの石本ちゃんの代わりにアヤパンとなかみーが威張ってくれているのも秘かに好きです。「どーですか!ウチの歌姫の実力は!?」と言わんばかり。(高島アナは石本ちゃんにかなり信頼を置いてるみたいですね。以前めざましで中野アナの代打に入った時ちょっととちったら、「石本は明日はちゃんとできるようになってますから」と高島アナにフォローされてました。)
Posted by きゅうてぃ・ぱんちょす at 2007/02/04 21:40
長くなってすいません。なかなか石本ちゃんの話しが通じる場所がないもので・・・・
真剣斬りは石本ちゃんが引き立つ企画でした。確かに勇ましいですが、斬った後手を口に当てて喜ぶ仕草がメチャ可愛かった。この番組は石本ちゃんの出番だけ編集してとっておくつもりでしたが、比較対象としてなかみーのメイドコスプレも残しておくことにしました。石本ちゃんのメイドコスプレも見てみたいですね。多分大テレでやるんだろうなぁ。
さて管理人さんはアナウンサー全般をチェックされているようですが、僕は石本ちゃんを密着マークしているので、管理人さんが見てなさそうな話を二三書きます。(見てましたらご容赦の程。)
・ジャンクスポーツ 06/11/26
女性キャスター特集に出演していました。出演者は雛壇左から、藤原紀香、山田優、東原亜希、西山茉希、山口香、安藤幸代、それに石本ちゃん。左側4名がモデル系美女なのでそもそもカメラが右1/3に来ないわけです。おもしろいのは山口香先生が全部持っていきます。そういう訳で石本ちゃんが映るのはほぼ自分の出番のみ。編集すれば3分程度でした。この日の石本ちゃんは衣装さんの賢明な判断で地味なパンツルック。(張り合っても絶対勝てませんから。) でも、アゲハチョウの群れの中で石本モンシロチョウの爽やかさが逆に光っていました。
・めざましテレビ 06/12/27
芸能のコーナーで年末ということでSMAPのインタビューがありました。コーナーの最後、めざましへのコメントの中で香取くんが「僕ね石本さん結構好きで、石本さんもうちょっと前へ前へ!みなさんの仕事をちょっとずつ奪っていって欲しい。」と言っていました。うーん、石本沙織の本質をよく見抜いている。石本ちゃんはびっくりした顔で「もっと前に出るよう頑張ります!」とコメントしてましたが、香取くんも多分こんなこと言ったって前に出ないことはわかってるでしょうね。
・アイドリング!!! 07/ 1/30
CSのアイドル番組のアシスタントもしています。
投稿大喜利のようなコーナーがあり、この日のお題は「目には目を、○には○を」。アイドルのひとりが「キッスの前には歯みがきを」という回答を読み、その後の対応に窮したアイドルが「こういうのは石本さんに。大人ですから」と振ってきました。いきなり流れ弾が飛んできた石本ちゃんはうろたえながらも笑顔で「うん・・・常識・・・・です」と答えたのですが、「石本さん、今見たことない顔になった」「女の子になってた」「ほんのりとしたサーモンピンクの顔に」等々さんざん冷やかされ、大テレの石本ちゃんだったのでした。こっち系の話題で石本ちゃんが突っ込まれることはほぼ皆無なので、これは珍事件に入るでしょう。
アイドルの女の子達が書いているブログの中には「石本さん、優しくて可愛くて大好きです。いつもアイドリングメンバーに話しかけてきてくれます。お姉ちゃんになってほしいです♪♪(笑)」というのもあり、姉貴分として慕われているようです。

以上、長々と失礼しました。ものまねの時以外も石本ちゃんの記事を書いて頂けると嬉しいです。
Posted by きゅうてぃ・ぱんちょす at 2007/02/04 22:22
コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。