Top大橋未歩>テレ東・大橋未歩アナ脳梗塞で療養
2013/01/19

テレ東・大橋未歩アナ脳梗塞で療養

テレ東・大橋アナ軽度の脳梗塞で療養 - nikkansports.com

大橋未歩アナが脳梗塞を発症し、一週間も入院。すでに退院しているものの自宅療養中という驚くべきニュースが入ってきました。
脳梗塞=老人性の疾患と捉えがちですがまだ34歳という若さ、そしてまったく健康そうだった彼女にもいきなりこんなコト起こるのですね。

さらに日刊スポーツは専門家の分析を載せています

大橋アナ、復帰は慎重にー専門家見解 - nikkansports.com
 一般的に脳梗塞を疑う自覚症状は大きく4つ。(1)突然、左右一方の体がしびれる、動かなくなる(2)突然ろれつが回らなくなる。言葉が出なくなる、言葉が理解できなくなる(3)突然、左右一方の顔面がマヒする(4)突然、力があるのに足がふらつき歩けなくなる。
大橋アナの場合自宅で異変を感じ自ら病院へ行ったということで、家族も一緒だったのでしょうね不幸中の幸いです。
ひとりで突然こんな症状が出たとしても最悪倒れてしまったりする可能性もありそんな時の対応を考えると不安ですね。
運転中や外出中でなくて本当に良かったです。

大橋アナの復帰時期は「軽度であれば最速1週間ぐらいで話せるでしょう。脳梗塞の場所が重要な神経を避けていれば障害が残らない場合もある。軽度の顔面マヒがあってもリハビリで回復するケースもある」。しかし復帰は慎重に考えるべきという。「若いので原因究明を最優先し再発を予防すべき。ある程度、休養期間を取ることが重要」。
ということで、まったく復帰時期は未定です。
とにかく元気にゆっくり休養を取って回復・仕事復帰されることをお祈り申し上げます。





この記事へのコメント
この病気 西城秀樹さんやミスチルの桜井さんのように若い人でもかかる病気 ましてや時間との戦いでストレスがある人はかかりやすい病気のようでアナウンサーでもTBSラジオの大沢悠里のゆうゆうワイドのパーソナリティの大沢悠里さんが十数年前にかかり番組を3ヶ月ほど休みました ですから若いと思っても油断禁物ということですね 大橋アナもいままでとても忙しかったのでここで少しゆっくり休んでまた元気な姿で画面に戻って欲しいですね
Posted by よっちゃん at 2013/01/19 15:57
コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。