2012/02/29

大橋未歩アナウンサー早稲田の大学院へ進学

▼「大橋未歩、春から“女子大学院生アナ”に」
http://www.sanspo.com/geino/news/120228/gnj1202280506014-n1.htm
テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(33)が、4月から早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程1年制コースに進学することが27日、分かった。
仕事と並行して週3ー4日、東京・早稲田キャンパスに通うハードな日々となるが、「キャンパスライフは学食が楽しみかも」と愛くるしい笑顔を振りまいた。
一年コースらしいですが、週3-4日も通うとはかなりハードなスケジュールですね。
ま、今のところレギュラーも少なくなったからそれも可能になったのでしょうね
さて今年はロンドン・オリンピックの年。
スポーツからすっかり離れてしまった大橋さん、テレ東の五輪特番のキャスターにまたまた起用されるか?
あるいは世代交代で秋元アナが抜擢されるか?注目です。
2012/02/28

西尾由佳理アナウンサーテレビ朝日でレギュラー

▼「西尾由佳理アナがフリー初レギュラー司会」(nikkansports.com)という記事より
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120228-909986.html
昨年8月に日本テレビを退社した西尾由佳理アナウンサーがフリー転身後、初めてのレギュラー番組出演を務めることが27日分かった。テレビ朝日系情報番組「大同生命presents ヒットの泉〜ニッポンの夢ヂカラ!」で、単独で司会(MC)を担当する
西尾さんもついに動き出しましたね
でも週一、それも日曜朝の収録モノってことで「スロウ」なスタートですね
高島彩嬢とはちがってCMやその他のオファーは少なめのようですが
彼女の場合はしっかり番組仕切り役で活躍しそうですから、おそらくどこかの局は間違いなく月ー金のワイドショー的なところに起用することを画策してるでしょう
それはとりあえずこのクールはなしとなりましたが実現するならこの夏か秋以降になりそうですね

それにしてもテレビ朝日は「ズームイン!」の羽鳥慎一アナと西尾由佳理の両アナを獲得したことになりますね。
2012/02/27

水卜麻美アナウンサー泣きながら東京マラソン完走

▼「日テレ・水トアナ「ずっと感動」/東京マラソン」(SANSPO.COM)
http://www.sanspo.com/geino/news/120227/gnj1202270503003-n1.htm

▼「号泣アナもホーストも完走/マラソン」(nikkansports.com)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120226-909408.html

ミウラちゃん泣いてくれましたよ!
さすがです
おかげでスポーツ各紙は売名で走ってるタレント陣さしおいて
泣きながら走るミウラちゃんの写真だらけ
ニコニコ走るだけじゃこんな大きく取り上げられないもんね
これで好感度アップ大成功
やったね日テレ演出の指示どおりだよ!

ああでも俺「ヒルナンデス」って一回も見たことないんだわ。
2012/02/26

高島彩・北川悠仁、昼夜二回の披露宴

▼「アヤパン「パパにもこの姿を見せたかった」」(SANSPO.COM)という記事より
http://www.sanspo.com/geino/news/120226/gnb1202260506001-n1.htm
昨年10月20日に結婚した人気デュオゆずの北川悠仁とフリーアナウンサー高島彩夫妻が25日、横浜市中区のホテルニューグランドで披露宴を行った。小田和正らビッグアーティストによるライブや、最後には北川が愛妻のために作った新曲をサプライズで披露し、会場は感動の涙に包まれた。
報道陣は一切シャットアウトの披露宴となったのですが、披露宴会場か控え室の一角がガラス張りになってて覗けるようになってるじゃん?
まぁそこにうまい具合に新郎新婦が陣取るもんだから報道各社「盗み撮り」したようですよ
しかし「上手く撮れた」のはサンスポさんだけでした。
ネットで見た限り他社のは不鮮明でダメ。

リンク先の高島彩嬢のドレス姿、そして新郎と見つめ合う様子などサンスポの画像は見事。
カメラマンさんには局長賞さしあげてください。

。。。あるいはフジとサンスポのつながりがあったから「特別いい場所」で撮れただけでしょうか?
2012/02/25

元フジテレビ・菊間千乃インタビュー『私が弁護士になるまで』

▼菊間千乃独占告白〈弁護士デビュー〉フジ涙の退社を乗り越えた私(本の話WEB)という記事より
http://hon.bunshun.jp/articles/-/474
フジテレビ元アナウンサーの菊間千乃さん(39)が、この1月、弁護士としてスタートを切った。なぜ、アナウンサーを辞め、法曹の道に進んだのか。そこには様々な「波乱」と「苦悩」があった。菊間さん本人が語る「人生の選択」。
先月本の出版をした元フジテレビアナウンサー菊間千乃さんの独占インタビューです
フジテレビ退社したのが2007年、弁護士としての勉強、合格、司法修習などなど、節目ふしめで彼女の動向を聞いていましたが。ついに正真正銘の弁護士になりました
それから5年なんですね
激動、そして多忙を極めたこの期間だったろうと思われますがなんと本の執筆まで...
たくましい!
そして商魂たくましい!

務める法務事務所はなんとフジテレビの顧問弁護士
さっそく彼女が担当って!驚いた!

Amazonでは「なか身」も少し読むことできますよ

菊間千乃・私が弁護士になるまで
菊間千乃・私が弁護士になるまで

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。