2009/08/31

フジの新人・松村未央アナウンサーがすぽると初登場♪

先週末、フジテレビのすぽると!に新人アナウンサーの松村未央(まつむら・みお)アナウンサーが初登場。[001]
「女子アナ就活レース」でも最難関とされるフジテレビへの入社組ですからね、やはり期待して見てみましたが、そんなエリートな雰囲気はなくやはり新人さんっぽい初々しいテイスト満開です。

化粧などがんばって「オトナの化粧」みたいなのを気合いで作った様子だけどデパートの一階で教えてもらいましたよ、みたいなまだまだ背伸びした感じ。

台本思いっきり棒読みだけど、一生懸命さは伝わってくるので許してあげてくださいね。
仕事はこれからなんで、長ーい目で見守ってあげましょう。

フジテレビのフジポッド「今日のきょう!」の8月3日からの一週間分にひとり喋りで出演してます。(ダウンロードして聴けます)
自己紹介のフリートークもかなりありますが、原稿読みはすさまじい棒読みっぷり。
笑けるくらい、でも新人らしくって良しとしましょう。
新人なのに上手すぎて突っ込みどころがないのも困るしな。

でもちょっと慣れてくればあっと言う間に上手くなってアナウンサーらしくなってくるんでしょうね。

◇【松村未央(まつむら・みお)関連リンク】
松村未央(まつむら・みお)プロフィール(フジテレビ)
なまむぎ なまごめ アナたまご(2009年新人アナブログ)
2009年新人アナウンサー研修日誌
2009/08/28

NHKの総選挙開票速報は小郷知子アナウンサー♪

NHKのニュース7のブログにおいて、武田真一アナが30日の開票速報のリハーサルの模様を画像とともにレポートしています。

開票速報 リハ快調!!(NHKニュース7ブログ)

メインは武田真一アナですが、サブに小郷知子アナウンサーが担当。
他に女子アナさんは、秋野由美子アナウンサー、さらに深夜帯になって藤井彩子アナも登場するらしいです。

基本の構成は「ニュース7」のチームからというカタチですが、先日の都議選の速報に続いて小郷さんが抜擢されているのに注目。
現在彼女は「ニュース7」でも「サブ」で一瞬しか映らないというポジションだけど
今回の起用をみるとNHKは報道では小郷さんにシフトしてゆく可能性高いですね。
ひょっとすると人気の高い鈴木奈穂子というセンもあったけど、NHKは現実路線をとったようです。

ともかく開票速報はNHKしかないですね。
確実で余計なタレントがのこのこ出てきて薄っぺらいコメントするのも無いですからね。
ま、安心してみられます。
とうの立候補者もNHKの「当確情報」を基準にバンザイするくらいだからね。

NHKの放送開始時間は午後7時55分〜
今回は8時になったとたんに「当選確実」がものすごい勢いで発表される公算が高いですね。

【開票速報リンク】
2009衆院選(NHK)
2009/08/27

日テレの新人・上田まりえアナのプロフィール公開♪

日本テレビの新人女子アナがついにお披露目....というかやっとアナウンスルームのプロフィールに名前が載りましたね。

上田まりえプロフィール

他局は(フジを覗いて)6月にはほとんど出そろっていたんだけどね、やっとこさ本日8月27日になって晴れて日テレの女子アナさんの仲間入りとなりました。
とっくに研修は終了してたハズなのに、どうしてここまで”載る”のに時間がかかったのか?
ひょっとすると研修中に遁走しちゃったりとか、そんなトコロまで想像したんだけど大丈夫のようでした。

上田まりえアナウンサー...プロフィール写真は履歴書の写真みたいでパッとしません
ホントかもしれない、スーツはグレーだしね。
早めにちゃんと撮影してあげて下さいね。

【関連リンク】
2009年新人女子アナ(NHK,TBS,テレ朝、テレ東)
フジテレビ2009年新人女子アナ
2009/08/25

テレビ朝日の宇賀なつみアナの選挙雑学王♪

総選挙の投票日まであと4日、新しい政権が発足する夜明け前のようで何だかそわそわする今日このごろですがいかがお過ごしですか。
各マスコミも選挙当日の開票速報特番やらなんやかんやでちょっとしたお祭り状態ですね。

朝日新聞のニュースサイトを見てるとasahi.comのトップページからANNアナ選挙区リポートと言うリンク文字を発見。
「すわ!女子アナちゃうかいな!」
と見てみるとやはり女子アナさんばっかりでした。
全国のANN系列の女子アナさんがご当地の選挙区リポートを動画で紹介しています。

しかしこれ残念な内容になってます
これ「立候補者の戦いぶりを紹介」のリポートじゃなくて"立候補者の名前も何も抜き”で「○○区はこういう地盤なのです」という紹介してるだけ
全然アップデートな情報じゃあないのだ
まるで甲子園の出場校の地元紹介のリポートの続きみたいで、まぁほとんど役にも立たないリポートなのでした。
とりあえず女子アナ動員したけど失敗したという例です。肝に命じましょう。

マスコミの中でも最もお祭り騒ぎをしそうなテレビ朝日は選挙ステーション2009のなかで宇賀なつみの選挙雑学王なる動画が見られますよ。
テレ朝らしい企画だけど、これは少し役に立ちそうです。

ではみなさん8月30日は忘れずに投票に行きましょうね。
2009/08/24

井田由美さんが「バンキシャ!検証番組」に登場♪

23日深夜に放送された日テレの「バンキシャ虚偽報道検証番組」には進行役で元アナウンサー井田由美さんが登場。[001]
現在はアナではなく報道局の解説委員になっておられるそうです、えらいこと出世ですね年もそれなりにとられた様子だけど
そういうワケで最近は画面では見かけなくなっていたのに、こんなところでそれもあんまりウレシくない話題で登場とはなんとも気の毒なところ。

CMなしで放送された40分の検証をじっくり見ましたが、実に単純なミスと手抜きの積み重ね...ですね。
まず、素人のワシでもひっかかったのが情報提供者が裏金を入金したという証拠三つ。
県が作った架空のキャッシュカード、振込票、ネットバンキングの入出金明細。

この三つこれらまったくのデッチ上げだった訳だけど
入金方法としてキャッシュカードで入れさしたり、現金を「振込」で入れさしたり、ネットバンキング使って入れさしたり、と三つの方法を使ってるという時点で取材者に疑問が湧いていないところがまったくおかしいのだ
そのキャッシュカードは20年も前に渡されたもので、それ以来ずーっと持ってるということ
県の職員がキャッシュカードを渡すことで誰かから入金されたという証拠が残らないようにしている(もし振込なら誰の口座から振り込まれたかが分かるからね)
そんな安全な方法があるというのにネットバンキングで振込させるという方法も使ってるんだよね
この時点で「なんか腑に落ちない」でしょう。

さらにこの「架空口座のキャッシュカード」の名義がなぜか、架空請求書に記された架空の会社の名義と一致しているという事実にも取材者はちょっとひっかかりながらもスルー。

このへんは"さわり"でさらにモロモロの証拠に疑うべきなところが次々でてくるんだが取材者はそれを次々とスルーしていってました。

情報提供者の言葉も疑わず突っ込んだらボロが出て来そうな部分を都合良く無視するカタチで取材が進められたのが明らかになりました

番組中でBPOがこの取材態度をキビシく指摘してる言葉にそれを表した的確な言葉がありました

「ヒトが良いにも程がある」

驚くべきはさらにこの取材ディレクターは「バンキシャ」スタッフとなってまだ一ヶ月、報道番組の取材経験はほとんどない人物だったというから、あきれてモノが言えないです。

子猫ちゃんをあやすかのように、上手いこと言いくるめられちゃった...といった次第ですね。

そんなペーペーの新人さんの仕事を上司がしっかり検証せずに、重大な事件のスクープとして扱ってしまってる時点で終わってます。
日テレ終了ですね。

WEBにも検証報告書がUPされていますが動画では公開はしていないみたいだ、こういうなのこそ動画の完全版を公開すべきだ。

◇【関連リンク】
井田由美プロフィール(アナウンサー時代のもの)
真相報道バンキシャ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。